忍者ブログ
野球もマンガもアニメもチラ裏しまくるよ。08.9.24作成。
[47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

絵の方でなく。いやある意味絵だけど。

ジャンプスクエアコミックスの「幻覚ピカソ(1)」を買ったよー。4日か5日位に買ったけど。今更w

たまたまスクエアをパラパラ見た時に気になって読み始めたのがちょうど1話でして。以後ずっと読んでます。

・・・と思ったら1巻の最後の話初見だった。。まあそんなこともあるよね!


「幻覚ピカソ」は

絵が好きな葉村ヒカリ、通称「ピカソ」は「千晶」と事故に巻き込まれ、千晶は死んでしまうがピカソは奇跡的に助かる。しばらくして死んだはずの「千晶」が妖精(?)となって現れ、ピカソに「人助けをしなければ体が腐ってしまう」、と告げる。
人助けとは事故の後得た「人の心の闇を絵に描きだし、その中にダイブして悩みを解決する」という力を利用するもの。ピカソは千晶と共に周囲の人の悩みを解決していく・・・

といった話。

絵にかなりクセがあるんだけれど、心の絵にダイブしているシーンでの絵柄は鉛筆スケッチのようでとても素敵。当たり前かもしれないけれどとってもうまい!!

心の絵はやはりどうしても抽象的なんだけど、それを間違いつつも千晶と一緒に解決していく。その過程が謎解きみたいというか、糸をほぐしていくみたいでよい。
ちゃんと救われる話なんですよ。いい話。

月刊誌だからか基本1話完結式だし。読みやすい。

W.Jのグダグダはひどいからな(´・ω・`)

これ描くの如何ほど時間かかっているのだろう・・・。

そして8話で終わる短期集中連載らしいんだけど(´・ω・`)どう終わらせるのか気になるなあ。というかもっと読みたいなあ。マンネリ化したら勿体ないけどね!

先月はやたらマンガ買ったけど今月は少ない(`・ω・´)
あとはヴィンランド・サガだけか!な!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  <<   HOME   >>  
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
連絡先
感想・連絡などなにかありましたらこちらからどうぞ。
トラックバックは関連記事に関しては歓迎しております。 迷惑・重複を避けるためにチェックしてからの公開となりますのでご了承ください。 また、いただいたトラックバックはお返ししています。
最新CM
[11/08 名無しの権兵衛さん]
[04/18 ピッコロ]
[04/02 keigo]
[03/27 keigo]
[01/22 keigo]
プロフィール
HN:
珪円
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
プロ野球大好き。横浜・中日ファン。
マンガは結構読むけれども置き場に困り始める。少年・青年に、少女マンガもぼちぼち。
「プリンセスチュチュ」は名作。
アニメは中村健治作品や小さいころに見ていた作品が好きです。

ホームページでは自作の小説を載せています(停滞)。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(09/24)
(09/26)
(09/26)
(09/26)
(09/27)
カウンター
忍者ブログ・[PR]