忍者ブログ
野球もマンガもアニメもチラ裏しまくるよ。08.9.24作成。
[80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

野球の話!!!
神宮だー神宮だー。三宅さんの声が滑らかすぎてアニメっぽくないw

なんだか本筋ではない細かいところが気になってしまった回。
そして原作を我慢できずに既に読んでしまってから見た回。ネタはあがってるんだぜ!

あらすじ:ホットコーナーの名手坂東は悪送球を連発しルーキーの鈴木に交代を命じられる。坂東は試合以外でも投げられなくなってしまい、伊良部の元を訪れるとイップスだと診断された。一方で鈴木はどんどん調子をあげていく。

以下感想↓
 


まず実況と実際の時間軸が合ってなさそうなのが気になってしまった。
実況開始ごろの様子とき、周りの音が応援歌だし、実際プレー中だし。
「・・・鈴木とポジションを分け合ってきましたが今日は堂々のスタメンです」
って実況入って、16→17へ日めくり。
そのあといきなりどよめきと、坂東の元にコーチ。「先程のプレーでしょうか?」とか言っていて、試合開始前ではない。なのに
「・・・いよいよプレーボールです」
とか言ってさ。
時間軸に混乱する中「患者、職業」のテキスト画面。
再び試合風景に戻り、
三宅アナが「神宮球場からお送りします。・・・解説の嶋尾さん、よろしくお願いします」
と。
これは試合開始頃か、中継番組開始ぐらいの頃です。

なのにー

いくらかの坂東に対する野次、観客席ではしゃぐ女性、それに目をやる坂東・・・
で次の実況のことばが「9回の表」ですよ!
どないなっとん!?誰か説明できる人がいたら教えてください。
気にしたら負けですか・・・

実況での「プレーボールです」と9回のシーンとの間にこそテキスト画面を挟んでいたらまだわかるんだけど・・・
違うしなあ。

あと気になったのが坂東が表紙の雑誌に載っている他の選手の名前w元ネタが誰かすぐわかるから面白かったなあw

さて本筋。

投げられない具合がハンパないっすね!
ほぼ真上なのかな。そして投げたときの音がマヌケな感じで、「へぼい」感が溢れています。
せっかくの打ち取った当たりも1塁に送球できないんじゃアウトにできず意味がありません。
次は捕球自体は滑らかなもののやはりふにょーんと投げてしまう。
そんなうちに1点入れられ、9回にして同点にされてしまう。
もう交代ですね。
相手の監督かコーチ?あ、矢崎か。矢崎の野次が地味に嫌ーw実際もこういうこと言ってるのかねえ。
ここでイップスの原因ほのめかされてるね。「鈴木にかわってやれよー」と言われて「うっ」となり、ふにょーん。

そして鈴木とすれ違う時目も合わせようとしない。意味ありげにスローモーション。

とにかく、同じポジションのルーキーが評判になってきている。打撃成績も伴っている。それでなくても(女性に)人気のある=球団としても売り出したい、選手。
自分だって雑誌で特集を組まれて表紙になったり、ゴールデングラブ賞(守備巧いで賞みたいなもの)を3度受賞、10年連続オールスター出場という選手であるっていう、それこそ長年の実績に基づいた「俺は名選手だ」という自覚もプライドもある。
焦るというかなんかね。思うとこあるだろうね。

翌日、レストランで同僚?と会話。2軍の人か。
今までの実績があるから大丈夫だろう、という同僚に、悪送球がひどすぎただけに早く復帰しなきゃ来年はねーよという坂東。
その坂東に「球団やマスコミにバレないうちに」と精神科行きがすすめられる、と。
このレストランのとき田口がコーヒーかけられてるww

日めくり、伊良部のもとへ。
イップス!解説されてやっと意味わかった。
そして福井っち1話以来のドリル登場w
いろんな原因があるんだなあ。
まゆみちゃん最近すぐ出てこないんですねwドーピングにはならないとか言われてもwww
超痛そうww

そして動物は馬!!!
なぜでしょう?
競馬?競走馬?

キャッチボールをやるときサーカスにいた子供が出てきます。この子誰の子・・・?
伊良部が変な体勢の時だけうまい不思議。
「人体って不思議だよね☆」という伊良部。これがどうも余計・・・。

翌日球場にて、試してみるもまだだめ。

鈴木を囲み、取材するマスコミがうざったいwwww
まだ引退しねーよ!!

その後自宅で悶々とする坂東。後ろで流れている音声気になるんですがなんでしょうw

んで翌日も伊良部と会う坂東。伊良部は(野球の)やる気まんまんでグラブ買ってます。なんでそこで坂東でなく鈴木モデルなんだw
羨ましがる子供に貸してあげないし、ケチと言われてながら蹴られて「クソガキ!」なんて言っちゃうしwwひどいw

キャッチボール、まともに投げることさえできなくなったと嘆く坂東に「柔らかいボールだから大丈夫!」と伊良部。そういう問題じゃねええええ!
基本基本、と入門書をみる伊良部、それを真似る坂東、でもだめだめ。

ところが!

監督に「今夜いけるか?鈴木がケガした」と聞いた途端、うまく受けられる?投げられる?、スパーンと捕らえられるイメージが沸いてくるっていう!

試合開始前、ナイターの光線がきれいっす!
そこへ鈴木が挨拶へ。
ケガが大したことないときき、またふにょーんのイメージになる坂東。
焦るうちに試合開始してしまいました!

「だめだ・・・かえりてえ・・・」

自分でだめだとわかっちゃう坂東。
しかし中伊良部が「グレートパワーズとの試合でイップスになったから、原因わかっちゃうかもよ」と言い、頑張ることに。
次の打者は矢崎。「あいつは俺がまだ本調子じゃないと踏んでねらってくる!そういうゲス野郎なんだ!」と吠える坂東、その通りになる現実、打球をとったあと「しかりしろ、俺」とつぶやきながら力一杯、いななきながら投げる。
馬で。
その結果。
「え」
矢崎にクリーーーンヒットオオオ!!!
「えええー・・・」
とたじたじになる坂東、
空になる両軍ベンチ。このとき一瞬静かになるのが好きw

乱闘です!!!

ここで止めに入ったのが鈴木ってのがまたなんとも・・・

試合後暗い球場で3塁に立つ坂東。

中伊「坂東さんはさ、その場所に立つことで人と繋がることができたんだよね。だから」
坂「俺は怯え・・・嫉妬していたのか」
ほう。これが原因。

その後マスコミの来ないスナックで癒される坂東、心配される坂東、でもママも結局鈴木のサインがほしかった。
まあそりゃ普通にほしいだろうと思うんだけどwww

微妙な気持ちでグチりながらスナックを出ると、喧嘩声が聞こえる。にゃんこ。

これ1話に出てきたやくざじゃねw
ゴーグルの方がやたら冷静というかいっそ紳士的でかっこいいwチンピラ臭のする方、目の動きが変wコミカルw
揉めてる相手は・・・

鈴木!!!


「あのばか!」
と焦る坂東、
「放っておけばー?暴力事件でも起こせば当分試合にも出られないし、イメージ・人気もがたおちだしwそうしたらイップスもきっと治るよ?名三塁手坂東復活だよー?」
と中伊良部。光る眼鏡。
「いいぞ!」「すてき!」「ホットコーナーの守護神!」と栄光の声援が頭に浮かび、はっとする坂東。

「なんだい・・・兄さん」
アニキなんすか、と思いきや。
「すいません、うちの若いのが」
坂東は鈴木を助けることを選びました。

でもチンピラに「矢崎の仇ー!」って殴られちゃうw

タクシーの中、鈴木がぽつぽつと語り出す。
「14年っしょ」
「すげーなあ。俺、やっていけるんすかね」
坂東の実績に対し、今後の自分に不安を抱く鈴木。

それを聞いてある意味ふっきれ、「やっていけるかなんて、才能のない奴と俺みたいな老とるが悩むことだ。お前は・・・ホットコーナーの名手になれるよ」と、役を降りることにも抵抗がなくなったっぽい坂東。

翌日。
もう飽きて子供に野球グッズあげちゃう伊良部w
星山の小説「愛の翼」の劇場版のオーデ方に興味移しちゃった様子。

「あえいうえおあお」
と発声練習する伊良部の横で坂は子供に
「キャッチボールするか?」と誘い、やることに。
うらやましいw

「すずき~」と言いながら投げるもうまくいかない。
アドバイスする坂東。見守るマユミちゃんがすてきw

伊良部が「キャッチボールできてるじゃん」
と声をかけ、「子供相手にワンバンで投げてるだけでしょ」とこともなげに言う坂東。

「その方が難しいじゃん」
と伊良部に指摘されハっとする坂東!
「ばんど~しんいち!」
そう言いながら投げる子供。

ボールは綺麗な軌道を描いて・・・
ピタリ、坂東の手へ!
実写で青空バックに、コマ送りでくるのがいいね!

喜ぶ坂東。てーかマユミちゃんのタバコの灰が落ちるの、じーっと見てたのがわかってほっこりする。

エンディングのイントロが流れ、24日になり試合シーンへ。
グラウンドのサード、ホットコーナーには鈴木。
ベンチからは坂東の声援。
腐ったり不安になる必要はないと吹っ切れたんでしょうかね。
イップスが治ったかはっきりはわからないけれど、原因がもうよくなった以上は治ってるんだろうな。

グラブと、子供とキャッチンボールしたボールがベンチにあるのを映しながらエンディングへ。

今回背景、信号と非常ボタンなんだけどどういうことだろう?
次回は「義父のアレ」、患者は精神科医、強迫神経症ってことで・・・なんだろね!
ボタン押したい的な?

男前ヴォイス!楽しみ!てか原作読んでないけど「アレ」が何かだけ知ってるんだよねww笑えそうで困るw困らんけどw

http://strawcat.blog12.fc2.com/tb.php/2145-aabf3bc6
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/kazusaroom/diary/200911060000/14035/
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1261-32231fb1
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200911050004/47a3b/
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51356585

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
(アニメ感想) 空中ブランコ 第4話 「ホットコーナー」
空中ブランコ 初回限定生産版 第1巻 [DVD]クチコミを見る ヤクルトスワローズの三塁手、坂東真一は連続暴投によりルーキー鈴木との交代を命ぜられる。病院に来た真一に伊良部は暴投が「イップス」の症状だと告げる。 症状確認と称して真一とのキャッチボールを強要する伊良...
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 URL 2009/11/06(Fri)23:59:46
空中ブランコ 第4話「ホットコーナー」
今回の患者は野球選手の坂東。浪川大輔登場っ!!(>▽<)ヤクルトスワローズの三塁手、坂東真一は連続暴投によりルーキー鈴木との交代を命ぜられる。病院に来た真一に伊良部は暴投が「イップス」の症状だと告げる。症状確認と称して真一とのキャッチボールを強要する伊...
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ URL 2009/11/07(Sat)00:09:19
空中ブランコ 第4話「ホットコーナー」
『ヤクルトスワローズの三塁手、坂東真一は連続暴投によりルーキー鈴木との交代を命ぜられる。病院に来た真一に伊良部は暴投が「イップス」...
Spare Time URL 2009/11/07(Sat)19:15:53
空中ブランコ 第4話「ホットコーナー」
「俺は怯え、そして 嫉妬してたのか――」 今回は坂東@浪川さんの登場!       【第4話 あらすじ】 ヤクルトスワローズの三塁手、坂...
WONDER TIME URL 2009/11/07(Sat)20:12:09
  <<   HOME   >>  
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
連絡先
感想・連絡などなにかありましたらこちらからどうぞ。
トラックバックは関連記事に関しては歓迎しております。 迷惑・重複を避けるためにチェックしてからの公開となりますのでご了承ください。 また、いただいたトラックバックはお返ししています。
最新CM
[11/08 名無しの権兵衛さん]
[04/18 ピッコロ]
[04/02 keigo]
[03/27 keigo]
[01/22 keigo]
プロフィール
HN:
珪円
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
プロ野球大好き。横浜・中日ファン。
マンガは結構読むけれども置き場に困り始める。少年・青年に、少女マンガもぼちぼち。
「プリンセスチュチュ」は名作。
アニメは中村健治作品や小さいころに見ていた作品が好きです。

ホームページでは自作の小説を載せています(停滞)。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(09/24)
(09/26)
(09/26)
(09/26)
(09/27)
カウンター
忍者ブログ・[PR]