忍者ブログ
野球もマンガもアニメもチラ裏しまくるよ。08.9.24作成。
[93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「2010年マンガ大賞」が発表されていて、ラインナップが気になったので触れてみる。

『アイアムアヒーロー』花沢健吾
『アオイホノオ』島本和彦
『宇宙兄弟』小山宙哉
『娚の一生』西炯子
『海月姫』東村アキコ
『高校球児 ザワさん』三島衛里子
『テルマエ・ロマエ』ヤマザキマリ
『バクマン。』大場つぐみ・小畑健
『虫と歌 市川春子短編集』市川春子
『モテキ』久保ミツロウ

(作品名あいうえお順・敬称略)


「アイアムアヒーロー」
これスピリッツ読むときは目を通すようにしてるぜー。なんかこう、ざらっとした怖さがある。ホラー苦手だけどな!!!あとこの人下ネタ多すぎなんだよなー。なんだかなー。
さておき、映像化したらBGMはきっとないにちがいない。無音、消音の狂気を感じるんだぜ。怖い。でも面白い。展開が読めないし掲載が割にとびとびなせいか、(本誌での)進行がとても遅く感じるのだけれど、面白い。
初期は主人公はひがみまくったり、うだつの上がらない臭をプンプンさせてるマンガ家志望だけど、彼女とラブラブ…という、ある意味今までの花沢健吾とは違うストーリー。
でも1巻の後半あたり(らしい)からはもう、一気に違和感・ざらつきが・・・。ホラーはホラーで新境地か。
初めっからそのホラーというかパニック?をほのめかす描写いっぱいあるらしいんだけどな。
無事にしっかりきっちり終わったら買っちゃうかも。
広げた風呂敷はちゃんと畳んでるのが好きー。この人、”最後近辺”ではなく”最終回”が「ズコー」って感じなのでどうなんやら。ボーイズ・オンザランとルサンチマンしか読んでないけどな。ボーイズは途中から最後まで読んだだけ。

「宇宙兄弟」
地味ーーーに好き。モーニングでは必ず読む。でも買うほどではない…w
割と本屋でもプッシュされてるイメージ。

「海月姫」
東村アキコが好きだから買ってるけど微妙・・・ってのを前書いた気がする。
3巻まで出て、結構面白くなってきた気はするけど、なんかあのどうにもこちらがノリきれない「オタクマンセー」がはなにつく・・・。
割とその場のノリを重視して描いてる人のような気がするから、だれかオタク側で人気でたらそっちにスポットライト浴びせて本筋(ってなんだろう)がおろそかになりそうな気がしてこえーわ。
ちなみに私は兄派かな。聞いてない。

あ、東村アキコなら「きせかえユカちゃん」と「ゑびす銀座天国」が好き。読み切り系のしっぽり(?)した感じが好き。あとギャグが面白いのだ。海月姫微妙だけど・・・。
オタクネタイラネって正直…思っちゃう…。もっとさらっとやるか、もっと深くつっこむかにしろって感じかな。
コナンで携帯やパソコンの解説がなされているのを見るのと同じような寒さ(白々しさ?)を感じちゃうのだけど、私だけかも。

や、好きは好きなんだぞ!!


「モテキ」
もーww
おもすれーw大好きw久保さんww
心に突き刺さるというかえぐるような感じだけど(でもイマイチ経験と重なるとかないからわからんっちゃわからんが)おもすれーww
でも「このマンガがすごい!」にも入賞していたけど、そんなに大きく取り上げられる感じとは思ってなかったなー。
もっとひっそりじわじわしたコアな人気であってほしかったw

今月3巻発売!どいあきかわいいよどいあき
本誌では大変なことになってるよー。しまだー。
よくこんなに予想外の展開思いつくなあ。
落とし所や展開はあらかじめ決めてはなく、その場その場で描いてるらしいけどその割に矛盾がなさそうで好きー。
最終回というか落としどころ気になるなあ。

しかし面白いけどイマイチ人に薦めづらいマンガですわ…。ノミネートした人らもようやったなあww

なんか私はある程度暗さが流れているマンガが好きなのかもしれない…。鬱鬱マンガや鬱エンドのマンガはイヤなのだけどね。

ふむー。
ちなみに「ザワさん」も読むよ。淡々とした感じが癖になるw
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
一次選考通過のやつはけっこう読んでるのに、ノミネート作品の中ではモテキしかわかんない自分が通りますw

珪円さん、なんでそんなにたくさんメジャー(?)な漫画知ってるんw
ちくしょう、なんかくやしいぜ!
もっと漫画読むことにしますww
keigo URL 2010/01/20(Wed)20:11:02 編集
Re:無題
一次選考通過のやつって見れるのか!(おい)
たぶん単行本でなく掲載誌を定期的に読むせいだなwあとコンビニで読むからそれなりにメジャーなのしか知らなかったりww頑張ってくださいww
【2010/01/20 21:45】
無題
わたしも初めて見たんだけど、一次選考一覧は公式にのってたよー
なんかものすごく大量だったよ!(w

わたしもコンビニで漫画読む習慣つけたいなあ…
コンビニだと、知らないやつは途中からしか読めないと思うとなんか躊躇しちゃうんだけど、よくよく考えるとタダで読めるからお得だよね!(`・ω・´)
keigo URL 2010/01/21(Thu)00:59:47 編集
Re:無題
公式見たわw大量だなあwww
マンガってこんなにあるんだなと思ったw
コンビニで漫画読むと帰りが遅くなるけどねw割と時間泥棒。途中からでも興味があれば…って感じかなあ。何週か読めばある程度区切りのいい所から読めるし^^試し読みはいい感じ!新連載に立ち会うこともあるしねー。
【2010/01/22 00:33】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  <<   HOME   >>  
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
連絡先
感想・連絡などなにかありましたらこちらからどうぞ。
トラックバックは関連記事に関しては歓迎しております。 迷惑・重複を避けるためにチェックしてからの公開となりますのでご了承ください。 また、いただいたトラックバックはお返ししています。
最新CM
[11/08 名無しの権兵衛さん]
[04/18 ピッコロ]
[04/02 keigo]
[03/27 keigo]
[01/22 keigo]
プロフィール
HN:
珪円
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
プロ野球大好き。横浜・中日ファン。
マンガは結構読むけれども置き場に困り始める。少年・青年に、少女マンガもぼちぼち。
「プリンセスチュチュ」は名作。
アニメは中村健治作品や小さいころに見ていた作品が好きです。

ホームページでは自作の小説を載せています(停滞)。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(09/24)
(09/26)
(09/26)
(09/26)
(09/27)
カウンター
忍者ブログ・[PR]