忍者ブログ
野球もマンガもアニメもチラ裏しまくるよ。08.9.24作成。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

田口っていうか櫻井さん。

薬売りもなんだけど、ふぁきあ・・・!ふぁきあの声の人がこれを・・・!

感想述べにくいなこれはw

あらすじ:艶めかしい夢を見て勃起が止まらなくなった田口は病院を訪れ、精神科に回される。伊良部は羨ましがるばかりでろくに治療もしない。
このままでは社会的に致命的な状態だが、よりにもよってシンクロのビデオ撮影を頼まれてしまう。

感想は続きから↓
 

PR

友達からモノノ怪と同じスタッフの作品だと聞いて視聴してみました。
ネットで感想見てみると評判悪いけど、私はこれ好きだww
ポップで明るくシュールなモノノ怪っぽさもあるしw

あらすじ:空中ブランコに乗れなくなり、不眠症になった山下は伊良部の元を訪れる。とりあえず注射を打つ伊良部だが果たして山下は無事、またブランコを飛べるようになるのか?

感想は続きから↓(長い)
 


昨日ニコ動でぶらぶら動画を見た。

そんで気まぐれに「爆走兄弟」で検索したら、
「レッツ&ゴー強さ格付けランキング」というのがありまして。

爆走兄弟レッツ&ゴーですよ、ミニ四駆アニメですよ。

まあ、見たわけだ。

放送当時ものすごく大好きで、たぶん1回見逃したかどうか・・・のはずなんだけど、


ちっとも覚えていない。

ポロポロ見た覚えのある部分はあるけど、まあ大抵ショボーン(´・ω・`)

WGP編のランキングだったんだけど、本当に覚えていなかったw

曲聴くと「懐かしい~」ってなるんだがなあ。

そこでね、先日知った「レツゴのDVDが07年や08年から出てる」という情報を思い出し、買う買わないはともかく調べてみたわけですよ。

公式ページを見ると結構詳しくあらすじ?が載っていた。
そしてアマゾンを見るとまだDVD‐BOXの在庫がある。(完全限定生産らしい)

値段は定価でそれぞれ(無印・WGP)5万くらい。

高いけど量的にそんなもんかな???とね、在庫も少ないしそのうち買っちゃおうかなあ、と思ったんだけどね。

レビュー見て驚いた。


評価超ひっくいの・・・

「作品自体は素晴らしいのに映像処理が残念でならない」

主にこういう意見が占めてました。

公式にも「光過敏症対策」として処理を加えた旨書いてありましたがどうやら
発売→問い合わせ→発表
だったようで・・・まずいね。

しかも光過敏症て。
それ紫外線やあ~。

ポケモンショック的なことを言っているのでしょう。てんかんとからしい。

まあそこはいいや。

検証サイト(「ここが変だよレッツ&ゴーDVD化&公式サイト【検証サイト】」)に対応のまずさやら前に発売されたビデオとの比較画像やらが載っていましたけど、、


あれはひどいわ。

ブレというか残像ということばがレビューでよく飛んでいたけど、画像を見ると本当に残像がw

比較動画も昔はあったようだけど今は消えちゃったようです。動画で見ないといまいち実感わかんないけどなあ。
画像だってシャッター時間でぶれる可能性あるし。

動画削除については「証拠隠滅かよ!!!!」とも言われているけど、著作権的に仕方がないというのもあるねw検証目的もダメなのかな・・・?
とりあえず、冒頭で挙げた「ランキング」はアニメの映像使ってたのに残っているけどねwwwwww



関係ないけど驚いたのはレツゴはどうやら「おおきいおねえさん」のファンも多かったよう。
いわゆる腐女子などね。

へえ・・・。

や!そういうのわからんけどちゃんと正当に面白いから!!!

マシン生きてんのかよ!てくらいの動きだけどしっかりと面白い名作だから!

覚えてないけど大好きだったのは覚えてるw

映画も見に行ったw映画は割と覚えているw

サイクロンマグナム大好きwww


完全限定生産であるから個数も限られてるというか廃盤に近いし、これだけ映像に不満が出ているし、

まあなんだ。

映像元に戻しーの安くしーので

再販してくれないかなあ(はあと)wwww


ちなみに特典のダイキャストモデルというのは売れ残りの使いまわし(箱すらそのまま)らしいし、ピクチャーレーベルにもブックレットにも話数が載ってないんだってww
メニュー画面にしかないんだってww
1枚ずつケース?箱?になてるのじゃないし、バラバラに出しちゃったら死亡w

なんなのw

ショボーンw

モノノ怪のDVDを、BOXで買うか単品で買うか迷っていたけど、その原因である「背景画像でのジャケがほしい」。
これな、
単品でも無理っぽい。

なんか、どうやら、初回限定版の中ジャケだけっぽい。

いろいろ画像検索してもほとんど(むしろ全然)背景のジャケ画像出てこないし、「買ったよー!」みたいな写真見たら、どう見ても・・・「初回限定の箱ジャケのイラスト」で、普通のプラスチック容器のジャケなんですよ。

プラスチックの容器に初回限定のイラストだと思っていたイラストがね。

うん。ややこしいなあ。

あ~あ。道理でね。通販サイトみても「通常版」なのに「初回限定版」のイラストなんだもの。変だと思ったよ。それで合ってたんだね。
通常版は、「初回の箱のイラスト」がジャケットのイラストになるんですね。むしろ初回の中ジャケが、初回限定版ゆえのものだったんだね。

同じこと何回書くんだw混乱しとるww

・・・ふー。

なんだ。


じゃあいいや。

金額もBOXが圧倒的にお得だとわかったし、BOXで買おう。

いいよいいよおおおお
バラに分かれていなくてももういいよおおお。

ちくしょー背景画像(´・ω・`)
半分見えてるのなら公式にあるんだけどね!


へっ!ラッキーだぜ!
見る→はまる→買おうとする→アカ持ってる家族に頼む→「あーちょっとこの頃忙しいからまた今度ね」→翌日BOXのお知らせ発見

危ないね!
スムーズに注文できていたらちょっと後悔していたかも!

だってなんか・・・5千円以上得ですよBOXの方がバラ買いより。

あーあよかったよかった。

本当はイラストもだけど、ジャケット(デパック?)そのものがバラけているのがいいけど(しつこい)
もういい!!
 

モノノ怪にうっかりはまって、DVD買っちゃおうとしていたら。
というかコミック化、小説化の内容確認しようとオフィシャル見ていたら。

DVD BOX 発売とな。

えーww

これならw今からならw初回特典つきで買えるww

でもなー

なんかDVDのジャケット?容器?が、屏風状に連なっているそうで・・・。で、その屏風の裏面のイラストは前回の初回特典である箱の表紙とで、表は描きおろしだって。

屏風状なー。単純な「一本ずつ」をまとめて入れたBOXが欲しいんだけど・・・。

まあ一般の順次発売のときの初回特典が箱だったからそれは無理なのかなあ。

前回の初回特典の絵が気に入ったから+今回の初回特典(新録インタビューや設定画集?100Pくらいあるらしいブックレット)
に惹かれたけど、・・・

前回のDVDジャケ(箱じゃないプラスチックというか、普通の)が、各話の背景の絵で、これはこれで気に入ってるんだよー。これがなくなるのは嫌なんだよー。

でもでも。。。。。。

解釈が難解なアニメだけに、新録インタビューは読みたいでごわす。

それによく見たら、DVDディスクは元から「箱の描きおろしのイラスト」でしたので・・・まあイラスト目当てならなくてもいいかーっていう。

要するに
既存のを買うと、
●ディスク・ケースが一枚ずつ分けられた物が手に入る
●背景画のジャケットが入手できる
●でも新録インタビューは読めない

今度発売になるBOXを買うと
●なんか屏風式・・・(ただし表面が描きおろし)
●いろいろ特典つく
●新録インタビューを読める
●背景ジャケ・・・

両方買うのはナシwww

料金はどっちがお得なんかな。まだ計算してないけど。

また詳細情報でてから考えるか・・・。

なんでこんな年末に発表するのかなw業務停止するだろうから情報更新されないだろうw

私こんなこと言う人だったかなw
まあ元からコレクター気質あるけどwwww
薬売りっていうか、なんかニコ動でよくタイトルだけは目にしていた「モノノ怪」あるいは「怪(化猫」。

「モノノ怪」が、「怪~ayakashi~」の一遍である「化猫」のシリーズ化らしい。

で、結構前に終わりーのDVDも発売し終わりーのなんだけど、最近ようやく見てみました。

タイトルから想像つくように、妖怪退治もの。

実際には退治でなく「斬る」んだけれども。
清めるとか祓うとかそんな感じ。

物の怪の、「形・真・理」がわからないと斬れないんだって。。

つまり、物の怪の名前というか外見・・・正体。
そして、何が原因でなったのか。成り立ち。
さらに、物の怪は何を思って暴れているのか。

そんな感じの3つがわからないと、という。

犯人・動機・心情といったところかなあ。

感想はというと。

おお。おお。

いいじゃないか!確かにいいよ。

話難しくて結構キツーイんだけど、評判いいのもわかるなあ。

まず、絵柄が浮世絵風というか、和紙風なのが斬新。極彩色なんだけど、派手すぎず地味すぎない。

ただ多くの人が言っている「薬売り色っぺー!」という類のことは思いませんでしたw

まだ「怪 化猫」と「モノノ怪」の座敷童子しか見てなくて、全体の評価は下せない。

この2作が2作のも女性からしたら「キャアアアアアアアアΣ(゚д゚lll)」なことなんだなあ。
まあ私はそこまでは思わんかったけど、ネットで感想見るに。男性陣にはそこまで伝わらんかも・・・。

つーか話が一回見ただけじゃわからない。
隠喩や伏線ありまくりらしいしww難しいの苦手www
さりげない伏線ならいいけどwww

わかりやすいので頼みますwww

”伏線自体は何でもないけど、回収されたらピンとくる”、そんな感じのさ~( ´∀`)

ってそれじゃ演出台無しか。。難しさも魅力の一つ。

なんて頭の悪そうな感想ww

DVD買っちゃおうかなww

初回限定版の特典が豪華すぎる。ファイルやポストカードといったグッズに、、描きおろしの箱。
オークションや定価以上の金額出してまで買おうとは思わないけれど、初回限定版持ってる人は羨ましいw

グッズはともかく、箱がすごいんだ。登場人物描かれてるし(普通のジャケは作中の一背景。それはそれでよいけど)、箔押してあって見た目が豪華。
ぬう。


でもそれよりプリンセスチュチュのさ~DVDをさ~

再販してよおおおおおお

廃盤なんて(´・ω・`)ショボーン

米国版はBOX出てる(しかも格安)のになぜw

本家本元地元がなぜー。

しかしチュチュもなんか難しいんですわー
最後の方とか妙に展開が早いような・・・?
いや早くはないのかもしれないけれど、あまり解説めいたものがないのよね・・・。

はい。そんな感じ。
プリンセスチュチュを最近ようやく見終わった。先週の水曜だけどw
神MADですでに泣いちゃっていたけれど、本編もやはり泣けた。
・・・ただ、なぜだかいまいち盛り上がりに欠けるんだよなあ・・・。仕方ないかあ・・・。

バレエモチーフだから曲がどうしても熱くはないんですよね。

ただ伏線がやはりすごい。みゅうとがうでをかゆそうに掻くしぐさが・・・あああああ。羽がね・・・。
そんでもってあひるとふぁきあの組み合わせ好きすぎるwwかわいいww
あとうずらちゃんもかわいいwwwww

DVD超欲しい。

こっそりようつべから集めたけれど、DVD欲しい。
廃盤なんだよなあ。
北米版は安く買えるみたいだけれど、リージョンコードが違うらしいし、パッケージも違うらしい。

出してくれないかなあもう一度・・・。
  <<   HOME  
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
連絡先
感想・連絡などなにかありましたらこちらからどうぞ。
トラックバックは関連記事に関しては歓迎しております。 迷惑・重複を避けるためにチェックしてからの公開となりますのでご了承ください。 また、いただいたトラックバックはお返ししています。
最新CM
[11/08 名無しの権兵衛さん]
[04/18 ピッコロ]
[04/02 keigo]
[03/27 keigo]
[01/22 keigo]
プロフィール
HN:
珪円
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
プロ野球大好き。横浜・中日ファン。
マンガは結構読むけれども置き場に困り始める。少年・青年に、少女マンガもぼちぼち。
「プリンセスチュチュ」は名作。
アニメは中村健治作品や小さいころに見ていた作品が好きです。

ホームページでは自作の小説を載せています(停滞)。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(09/24)
(09/26)
(09/26)
(09/26)
(09/27)
カウンター
忍者ブログ・[PR]